スタッフブログ

ラファエロ展

こんにちはー
サロンドブレス新宿店の金です

この間お休みの日に
上野の国立西洋美術館でやっているラファエロ展を見てきました(^0^*

私はもともと絵がとても好きなので、
こういった展覧会はできるだけ行くようにしているのです

ラファエロ

上の写真のチケットに印刷されている
ラファエロの作品「大公の聖母」も展示されていました
そんなに大きい絵ではないのですが、
見ていると絵の中に引き込まれそうな気がするとてもキレイな作品でした

「大公の聖母」は、背景が黒に塗られているのですが
あれはラファエロが描いたときはちゃんと背景があったそうですよ
しかし、彼が死んだあと、背景が黒の絵が流行り、
誰かが絵の価値を高める為に塗ったそうです

普通の背景がある絵だったらどうだったのでしょうか?
私は背景が黒の方が好きですが、
背景があるほうも見てみたいと思いました!

機会があったら是非見に行って下さいね

サロンドブレス新宿店 金