スタッフブログ

皆さんは葬儀返礼品に何が入ってましたか??

こんばんは。

 

埼玉県秩父市・小鹿野町でお葬式のお手伝いをしています、

秩父葬儀社「むさしの」宮前です。

 

明日は、セレスむさしので花市を行います!!

朝9時~正午までとなっています。

ぜひぜひ、お越しください。私も居ますよ(笑)

 

 

さて、今日は葬儀の返礼品について書きたいと思います。

 

秩父では返礼品の袋の中にキャラメルや飴が入っています。

「なぜ?」と思われている方は多いと思います。

 

「キャラメル」の画像検索結果

 

いろいろ説はあるようですが一説によると、

昔、お葬式の時”じゃらんぽん” という棺をかついだ

葬列がドラをじゃらんと鳴らしながらそのお宅の庭を回る儀式があり、

その時に昔はお金を撒いたそうです。

(故人の形見分けだと思いますが)そのお金が今日では

キャラメルや飴に変化して、返礼品の袋に納まったようです。

 

現在むさしのではプリッツも選べます。

 

「秩父飴」の画像検索結果


秩父では遺物を形見分けの品という意味でお渡ししますが、

本当の形見ではなく、新しい品物です。

主に親戚・近しい人・お隣組などの葬儀に立ち会っていただいた方々

(秩父流にいうと “ともに立った” 方)に、会葬御礼の返礼品とは別に、

タオルやハンカチなどを用意し、持ち帰っていただきます。

 

カタログにタオルやハンカチはもちろんはありますが、

最近は、コーヒーやスープなど消耗(残さない)してしまうものが

人気??のようです。

 

 

秩父の葬儀も毎年変化し続けています。

 

来年も何か変化する事(もの)があるのでしょうか???

 

 

時代の流れには逆らえません。

 

私たちも日々勉強ですね。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

埼玉県秩父市・小鹿野町でお葬式のお手伝いをしています、

秩父葬儀社「むさしの」宮前でした。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)