スタッフブログ

【梶原珈琲最終日】 梶原信也

来店いただきありがとうございます。

 

当店、「梶原珈琲」の店主梶原信也と申します。

常連様も初めてのお客様もどうぞごゆっくりお過ごしください。

なんせ今日が最終日なので

 

月日が過ぎるのは早く、もうあっという間に3ヶ月が過ぎ去ってしまいました。

少しずつ暑くなっていった季節からスタートし、少しずつ肌寒く感じる季節に終わりを告げるあっという間ですがその中にも時間の流れを感じます。

さて今回も1つ挑戦したのもがあるので是非皆さんにご紹介したいと思います。

今回の商品は「氷コーヒー」です!

夏も終わりましたが、惜しむようにこの商品を開発しました。

それでは早速作っていきましょう

[用意するもの]

・コーヒー(濃いめ)

・氷型

・メープルシロップ

・牛乳

 

以上です。

まず最初にコーヒーを抽出します。

この際通常より濃いめに抽出してありますが、リキッドタイプのコーヒーでも問題ありません。

そしてそのコーヒーを氷型に入れていきます。

IMG_3450

IMG_3451

 

そしてコーヒーが凍るのを待つのみ!

凍ったコーヒーがこちら!

IMG_3455

完璧に凍ってます!

いい感じです♪

そしてこの凍ったコーヒーを砕いてグラスに入れていきます

IMG_3456

その中にお好みでメープルシロップを入れて、ミルクを注げば…

IMG_3459

氷コーヒーの完成です!!

最初はミルクの色が濃いのですが混ぜたり時間を置くとだんだんコーヒーが溶け出して、どんどん濃厚な味になってきます!!

IMG_3462

 

時間をかけて飲むもよしです!!

ぜひ挑戦してみてくださいね♪

 

話は変わりますが、東京で「コーヒーフェスタ」なるものが開催されていました。

数十店のロースターやグッズ店が出店されていたこの空間は私にとってはまさに天国!!

人もたくさんいました!2日間開催されていたのですが、初日は多すぎて人が入れないくらいだったとか..

朝一でお邪魔したのですが、それでもこの人数

IMG_3405

IMG_3410

 

 

コーヒーを目の前でドリップしていたので、香るも楽しい見るも楽しい空間でしたよ!

IMG_3413

大変大賑わいでしたがもちろんコーヒーを頂き、豆もたくさん購入させて頂きました!!

大奮発です!

IMG_3403

IMG_3429

 とても楽しいイベントで、また開催される際はぜひ遊びに行きたいです!

最後に特別な1杯をご紹介

IMG_3463

「パナマ ゲイシャ エスメラルダ」というコーヒです。

「ゲイシャ種」と言ってコーヒーの原種ともいわれているコーヒーです。

コーヒー発祥の地エチオピアの「ゲシャ」という地名からつけられた名前だと言われていて、このエスメラルダは世界最高峰のコーヒーと名高いコーヒーなのです。

なぜ2杯あるのかというと、実は同じゲイシャ エスメラルダなのですが、お店が違うのです。

同じ豆でも、栽培方法・乾燥方法・焙煎方法・抽出方法など、そのどれか1つが異なれば味は大きく変わってきます。

これがコーヒーの奥深さだと僕は思っています。

これまで様々なアレンジコーヒーをご紹介させて頂きましたが、皆様が少しでもコーヒーに興味を持って下されば幸いです。

明日10月1日は「コーヒーの日」です。

皆さんもお気に入りの1杯を見つけてコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

本日の営業はここまで

皆様、長い間お付き合いいただき本当にありがとうございます。

沢山のコメントも本当にありがとうございました。1つ1つがとても嬉しいお言葉で心に染みわたりました。

また、今期のアクロスブログのトップとアンカーを務めさせて頂けて、大変光栄に思っています。

明日からまた新しいメンバーが様々な内容の話題を提供してくれます。

皆様ぜひ引き続きご愛読頂ければ幸いです。

梶原珈琲は営業休止ですが、twitter(支店)などでもコーヒーの事に少し触れていければと思います。

ぜひご覧になってください。

twitterアカウント  @shinyakajiwara

それではまたのご来店をお待ちしております。

 [コメント返信]

苺牛乳さん

12日目へのコメントありがとうございました!

体の芯から温まりますよ♪ぜひ挑戦してみてください!

そして今回の氷コーヒーは自信作です!ぜひ挑戦してみてください。

沢山コメント頂きありがとうございました!!

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)