スタッフブログ

˜a¥ƒƒS

 

<夏期休業のお知らせ>

平成29年8月4日〜平成29年8月10日まで

 

和婚ネット芝店は上記期間の間夏期休業とさせて頂きます。

ご不便をお掛け致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

芝とうふ屋うかいのウエディングケーキです

うかいケーキ

 もちろんケーキカットの演出もできます

一番上段のスポンジケーキ部分に新郎新婦が協力してナイフを入れます

入刀のあとはお約束の

ファーストバイト

カメラを持って二人を取り囲んだり

「あーん」と掛け声をかけてくれたり

ゲストも大盛り上がりします

_MG_7399_0

中段のミニケーキはゲスト用です

新郎新婦がケーキサーブをしながらテーブルまわりをすると

ゲストとの会話も弾んで披露宴にも動きが出来ますね

 

都営三田線「芝公園駅」から徒歩1分

和婚ネット芝店

TEL:03-6402-3833

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

東京芝とうふ屋うかいの夏の結婚式 神前式2

夏の結婚式、先日、お手伝い

させて頂きました(^▽^)/

 

夏の結婚式=暑い!!と思うかも

しれませんが、、大丈夫!!

東京芝とうふ屋うかいでの夏の

結婚式は、すべて涼しい室内にて夏の結婚式 神前式

行います。

 

神前式は、午前11時

のみ一日一組の限

になります。

 

朝8時から、うかいのお部屋を

お借りして、支度を致します。夏の結婚式 庭

 

神前式は、芝大神宮様より神職、

巫女、伶人さんお越し頂き、

うかいの蔵の間において行います。

 

今回の花嫁様は、挙式衣裳は、

新婦が成人式の際、ご両親から

頂い思い出深い衣裳。

その振袖を、挙式の為にリフォームし

黒引き本振袖のようにお引きずりに夏の結婚式 ひまわりメイン

されました。

 

挙式参列者様は、18名、16名の夏の結婚式 打ち出の小槌

34名様。大勢でしたが、ご親族ばかりで、

皆様、お二人の結婚式を温かく

包込んで下さいました。

 

神前式の後、うかいの綺麗なお庭にて

撮影を行いました。

 

披露宴には、新婦お母様から夏の結婚式 大桶どうふ

頂いたお着物!

自分サイズにリフォームされてお召に

なられました。可愛い!

母と娘の着物、見ていて

本当に美しい絆を感じます。

 

 

披露宴会場は、うかい2階の月見の間。夏の結婚式 御造り

貸切のお部屋には、夏の結婚式らしい装飾!

ひまわりのメイン装花、卓上装花が、夏の結婚式 金魚羊羹

ニコニコとお二人の結婚式を祝福して

くれているようでした。

 

また、新婦こだわりのケーキは、

オーダー和の羊羹ケーキ!!

すごい可愛い!金魚達が、

夏の涼しさを演出

してくれます。夏の結婚式 氷

新郎との初めての

デートが水族館で

その思い出の水族館の金魚が、

すいすいと泳いでいる図が、

本当に涼し気でした。

 お二人、どうぞ、末永く

お幸せになってくださいね。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

真夜中の芝東照宮に参拝してきました

IMG_3253

参道には街灯がなくちょっと怖かったです

特に階段のところが真っ暗で転びそうになりました

 

提灯や御社殿内は灯りがともっておりとても静かな雰囲気でした

参拝者は誰もおらず手を合わせてお詣りしていると

神様そして自分自身と向き合えるような気がしました

 

夜の神社はかなり暗いのであまりおススメではありませんが

落ち着いた気持ちで参拝することができました

 

 

都営三田線芝公園駅から徒歩1分

和婚ネット芝店

TEL:03-6402-3833

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

生國魂造りのお話です。生國魂神社本殿

先日、生國魂神社さんにて、権禰宜様より

色々と神社の歴史のお話を聞いたり、

境内の写真スポットや摂社末社さんの

お話と一緒に境内を案内頂いておりました中、

この生國魂造りの屋根の形に

目を奪われました!!!

 

生國魂神社様は、実は、私の生れ故郷、

実家での氏神様で、

 

それこそ私のお宮参り、七五三の時は、生國魂神社屋根

両親に連れて行かれ、御参拝させて頂いた

写真が多数残る、ゆかりの神社さんなのです、

 

今考えますと、生國魂神社さんの氏子域は、

ものすごく、広く、

 

両親に連れてもらって、お宮参りや七五三は、

生國魂神社のご本社に参拝に行っていました。生國魂神社正面

それが、物心ついた小学生や中学生時代の

自分達だけの友達と参加する、夏祭りは、

生國魂のご本殿からは、離れた御旅所(行宮)

でした。

 

ですので、私の知る生國魂神社のイメージは、

こじんまりとしたお宮でした。生匡魂神社

 

それが、今回の訪問で、目から鱗というか、行ってよかったーー

我が、氏神様の素晴らしい歴史を知った日でした

 

有名な神社の屋根の造りは、二つあります。

伊勢神宮の内宮を代表とする神明造り(写真右)大社造り神明造り

出雲大社を代表とする大社造り(写真左)

です。

 

これが一般的に多く、家庭において祀る神棚を入れるお社もどっちかの

形をしてる場合が多いです。

 

それが、この生國魂神社さんの独特の生國魂造りの屋根の形は、

大阪城築城の際に、大阪城の敷地内より豊臣秀吉に

遷座させられて、現在の地へ

安土桃山の文化がふんだんに残る立派な屋根の姿です。

 

なんと美しい!!

 

実物のご社殿の本殿の屋根を見せて頂き、感動をいたしました。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友禅の色打掛けのこの着物、ずっと眺めていても飽きません

友禅 ブログ川崎

こちらは、和婚ネットの芝店にある友禅の着物の中で一番好きな着物です

 

友禅とは、布に模様を染める技法のひとつで、日本の最も代表的な

染色法です。

友禅の着物が出来上がるまでには何工程もの作業があります。

①着物に下絵を描く

②下絵の線の上にの時に染めた色同士が混ざらないよう一定の太さの線で

 輪郭線を描く

 この線を【糸目】といい、染色後にも模様の輪郭に糸目状の白い線が残るのが

 友禅染の大きな特徴なのだそうです。

③「色挿し」 染料の染め付け

  色が混ざらないように、一つの色を染めて乾かした後に、

 次の色を染めるのだそう。

④生地に染料を定着させるため、蒸気をあてて蒸す

⑤「地染め」着物全体の色を染める

 すでに染めた模様部分全部を丁寧に防染剤で覆ってから、着物の地を染める。

⑥水のきれいな川で余分な染料を落とす

 これが有名な【友禅流し】です。

図案によってはこの工程が更に数回繰り返されて出来上がるそうです。

最後に細かい部分の仕上げ。金泥、箔、刺繍なども施されます。

 

IMG_4075

本当に一枚の絵そのものです。

袖から背中から裾まで、全部全部つながっています。

こんなざっくりな工程を知るだけでも、友禅が高級な理由が

わかりますね。

 

image2

 

ダイナミックでのびやかな構図と、色鮮やかなこの友禅は

芯の強い女性を表現しているような気がします。

私もこんな素敵な女性になりたいなと思わせてくれる、素敵な素敵な

友禅の着物ですよ

 

是非、お店に実物を見にいらしてください!

 

和婚ネット 芝店の川崎でした。

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

東京タワーのライトアップの様子です東京タワー

 

昼間の青空をバックにした東京タワーも綺麗ですが

夜に浮かび上がる東京タワーも神秘的です

 

うかいの披露宴のスタート時間を16時頃に設定すると

披露宴前にこんな写真

結納・玄関集合

 

披露宴後には

DSC_4687-2

こんな写真で2パターンの東京タワー写真が撮影できます

 

芝とうふ屋うかいで結婚式する方だけの特典です

 

 

都営三田線芝公園駅から徒歩1分

和婚ネット芝店

TEL:03-6402-3833

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

シュガーケーキを一般の方が作成し、出品している展示会へ行ってみました。

IMG_4018

 

 

シュガーケーキの歴史は古く、19世紀のイギリス・ヴィクトリア女王時代、

ロイヤルウエディングケーキが始まりと言われているそうです。

洋酒をたっぷり含んだフルーツケーキを、お砂糖をベースにしたアイシングという

クリームでコーティング、飾りつけをしたケーキです。

アイシングはお好みの色に色付けできるので、とてもカラフルに、そして繊細で

自由なデコレーションが出来、自分らしさが出せるというケーキで人気を集めています。

それにしても、一般の方がここまでの作品を作れるなんて、素晴らしい

IMG_4019

 

IMG_4013IMG_4016

 

すごいですね、この波打つ綺麗なフリル!!

とても繊細な作業なんだろうなぁ・・・と感動してしまいます。

 

 

シュガーケーキはケーキが3段になるのが基本で、一番下は結婚式で切り分け、

真ん中の段は列席出来なかった方へのおすそ分けとして、一番上は結婚1周年または

お子様が産まれた時に食べると幸せになるのだそうです。

 

今は、受付に小さく飾るウェルカムボード用などにも作ることが多いそうです。

IMG_4021IMG_4022

確かに、もはやここまで行くと、食べるのはもったいない・・・

受付で鑑賞するには、十分な見ごたえがありますね。

 

是非なにか手作りのものをどうしても1つは用意してみたい方、

そして手先の器用な方はオススメです!!

ただ・・・結婚式までお時間に余裕がある方でないと、難しいかも

しれませんので、お早めにご検討される方がいいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大崎鎮守 居木神社の神前式のご紹介です。

居木(いるぎ)神社は、JRの大崎駅近くの居木神社 前撮り

閑静な住宅地の高台にある神社。

その名の通りの大崎の鎮守様、守り神・氏神様

として近くに通りかかった人は、皆一礼をされて

礼儀正しく神社を通っていかれます。

 

居木神社の歴史は、明らかではないが、鎌倉時代とも

言われており、江戸時代初期には目黒川のゆるぎ橋

 (現在の居木橋)付近にあったといわれて居木神社 参進

います。川の近くにあったために、風水害の被害

を受けやすく、村民らによって現在の高台に

遷座されたと言われています。その際に、

村内の貴船明神、春日明神、子権現稲荷明神も合わせ

てお祀りされ、「五社明神」とも称しました。

明治5年に現在の居木神社となり、居木村内の

稲荷神社、川上神社、本邨神社(もとむら)

が合祀されました。

 

昭和5年に社殿が新築されました居木神社 三々九度

昭和20年に第二次世界大戦により、社殿が焼失し

昭和53年に、現在のご社殿に再建されました。

平成19年には、ご社殿の横の社務所も新築に

なり、全館冷暖房完備の素晴らしい綺麗な神社

となりました。新郎新婦の支度部屋も快適です。

ご列席者の控室ももちろん快適です。

 

 居木神社の神前式の3つの特徴

1つは、三管(笙、シチリキ、竜笛)

の演奏がある。

東京都内の神社の結婚式を見てみても、三管がきっちり居木誓詞奏上

と揃う神社は少ない。

居木神社の宮司自身が、自ら楽人、シチリキを演奏

されることもあり、宮司のそのご縁で、三管のすべて

の楽人が、揃うのある。

笙(しょう)17本の細い竹を組み合わせた楽器で

音楽のバックとして、パイプオルガンがなっている

ように感じる綺麗な音色である。。

篳篥(しちりき)雅楽の主旋律をつかさどる縦笛

である。

竜笛(りゅうてき)横笛、竜の鳴き声とも言われる

高音の音。

参進の場面、三々九度の場面、指輪交換のシーン居木神社 玉串奉奠

 など、神前式の場面で音楽を奏でてくれます。

 

2つは、花嫁行列

準備が整い次第、新郎新婦をはじめに、参列者全員が

手水舎において、手水をとり、清める。

楽人を先頭に、神職、巫女、新郎新婦、そして新婦

の手を母が介添えすることが出来る、この新郎新婦

母のシーンの写真が人気のフォトシーンとなります。

 

3つは。丁寧なリハーサル

 結婚式の1週間前から3週間前の間に一度、神社

において、新郎新婦の神前式における作法の

リハーサルをして頂けます。当日を安心して

向かえてもらえるように居木神社宮司の心遣い

です。両家親族代表の玉串をして頂く、代表には

当日親族紹介前の時間を使い、リハーサルを

行います。

 居木 集合写真

居木神社の神前式は、本当にアットホームな

心温まる神前式、挙式中の典儀(てんぎ)

進行は、宮司が自ら行い、新郎新婦を後ろ

から見守る参列者全員に、今何の儀式を

しているかを教えてくれます。

 

新郎新婦の御神縁を二人の大切なご両親や

兄弟姉妹、親族の縁の結びを、神前式で

行いませんか?

 

和婚ネットは、心よりご両家にあった

神前式のプランのご紹介、衣装、

カツラ、洋髪のヘアセット、着付け、

すべてサポート致します。

 

心温まる、居木神社の神前式!

7月22日は、現地、居木神社に

おいて、フェアを行います。

是非ともご参加ください。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

うかい名物大桶どうふが、新しくリニューアルされて

パワーアップ致しました!!大桶どうふ1

披露宴や祝宴での人気オプションの一つです

今年の春よりリニューアルされて、

結納の際に新郎側より新婦側に、祝いの

家内喜多留(やなぎたる)=朱色の角樽

に似た形の朱塗りの大桶になりました!!

 

すごく綺麗です。大桶どうふ2

 

家内喜多留(やなぎたる)とは、柳の木で

できた酒樽のことで、家の中に喜ぶ事が多く集まり

いつまでも続きますようにという願いが込められ

ています。

家族だけの会食会、祝宴、また披露宴において大桶どうふ3

余興の一つとして、、、

従来は、オプションとして販売されていましたが

今回より、和婚ネットを経由

での婚礼の時のみ、

何と、無料プレゼント!!

 

大桶どうふの大豆は、北海道十勝地方 

音更町の大豆で「大袖振大豆」。

弦が多く茎が短い為、コンバインなど使わず

手がりをするほど、

こだわって大事に育てている大豆。

豆の乾燥にも機械を使わず天日で乾燥させた

それは、甘み・香りや風味が強い。大桶どうふ4

 

手塩にかけて育て、天然のにがりや日本の大桶どうふ5

名水100選にも選ばれたおいしい地下水にも

こだわっています。

 

豆乳ににがりを入れて、新郎新婦二人が

大きなしゃもじで、両家を寄せ固める!

こんな、こんな楽しい、心に残る

余興はないです。お勧めです!

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)