スタッフブログ

シュガーケーキ

シュガーケーキを一般の方が作成し、出品している展示会へ行ってみました。

IMG_4018

 

 

シュガーケーキの歴史は古く、19世紀のイギリス・ヴィクトリア女王時代、

ロイヤルウエディングケーキが始まりと言われているそうです。

洋酒をたっぷり含んだフルーツケーキを、お砂糖をベースにしたアイシングという

クリームでコーティング、飾りつけをしたケーキです。

アイシングはお好みの色に色付けできるので、とてもカラフルに、そして繊細で

自由なデコレーションが出来、自分らしさが出せるというケーキで人気を集めています。

それにしても、一般の方がここまでの作品を作れるなんて、素晴らしい

IMG_4019

 

IMG_4013IMG_4016

 

すごいですね、この波打つ綺麗なフリル!!

とても繊細な作業なんだろうなぁ・・・と感動してしまいます。

 

 

シュガーケーキはケーキが3段になるのが基本で、一番下は結婚式で切り分け、

真ん中の段は列席出来なかった方へのおすそ分けとして、一番上は結婚1周年または

お子様が産まれた時に食べると幸せになるのだそうです。

 

今は、受付に小さく飾るウェルカムボード用などにも作ることが多いそうです。

IMG_4021IMG_4022

確かに、もはやここまで行くと、食べるのはもったいない・・・

受付で鑑賞するには、十分な見ごたえがありますね。

 

是非なにか手作りのものをどうしても1つは用意してみたい方、

そして手先の器用な方はオススメです!!

ただ・・・結婚式までお時間に余裕がある方でないと、難しいかも

しれませんので、お早めにご検討される方がいいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)