スタッフブログ

例大祭

和婚ネットの渡辺です。

 

神社では結婚式の予約を受け付けできない期間があります。

 

まずは年末年始の期間。

だいたい12月半ばから初詣の準備期間となり

参拝が落ち着く1月の半ばまではどこの神社も結婚式は予約が取れません。

初詣の時期の神社様子を想像していただくと納得できると思います。

参拝者が多すぎて結婚式どころではないですね。

 

また、七五三の時期にあたる11月は予約が取りづらい神社が多いです。

 

そして年に一回の例大祭の期間。

 

例祭(れいさい)とは、神社で毎年行われる祭祀のうち、最も重要とされるもののことである。

例祭は年一回、多くは祭神や神社に特別の由緒のある日に行われる。例えば人物神を祀る神社ではその人物の誕生日や命日に例祭を行うことが多い。特に由緒のある日のない場合は、春祭り秋祭りをもって例祭としている。例祭が行われる日は毎年一定で、みだりに変えることはできないものとされる。第二次世界大戦以降も、神社本庁被包括の神社については、例祭日を変更する場合は神社本庁の承認を受ける必要がある。

 

神社にとって一番大事なお祭りとなるため準備も大がかりなものになります。

そのため結婚式の予約が難しい期間となります。

 

こちらは4年前の品川神社例大祭の様子です。

品川神社例大祭

すごい人出ですね。

神社前の国道が御神輿見物の人たちで溢れかえります。

品川神社例大祭

ちなみに品川神社では今日まで例大祭期間です。

お時間ありましたら見物にいらしてみてください。

 

 

都営三田線芝公園駅から徒歩1分

和婚ネット芝店

tel:03-6402-3833

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)