スタッフブログ

コンパクト結納のすすめ

和婚ネットの渡辺です

和婚ネットでは芝とうふ屋うかいでの結納のお手伝いさせて頂いております。

結納にも色々なパターンがあり

①平服で両家顔合わせの食事会

②振袖等の衣装を着て、簡単な結納品の取り交わしを行なう略式結納

③振袖等の衣装を着て、7品や9品の結納品を取り交わす本格結納

①のパターンのお問い合わせ頂く事が多いのですが

和婚ネットでは②や③の結納品を用意するパターンをおすすめしています。

 

結納という言葉の語源は「結いのもの」すなわち「婿方と嫁方とが共に飲食する酒と肴を意味しています。

また、「結婚の申し込み』を意味する「言い納れ(いいのれ)」という言葉から転じたとも言われます。

 

簡単でも結納品を用意する事によって

・婿方の家が嫁を歓迎する心

・婿方の家が嫁方の家への感謝の心

・嫁方の家から独立する花嫁の心

この3つの心を結納品に込めることができます。

 

新郎新婦は「結納品は無しで…」と仰ることが多いのですが

両家両親の心を尊重するなら結納品をご用意することをおすすめします。

 

和婚ネットでは関東式、関西式、7品、9品等のいわゆる豪華な結納品の手配も承っておりますが

シンプルかつコンパクトな3品タイプも取り扱っております。

コンパクト結納

縁起物の寿恵廣(すえひろ)、熨斗(のし)と結納金封包の3品セットになっています。

こちらを新郎側から新婦側へ受け渡しするだけでも両家の心が結ばれ結納が成立します。

 

結納品取り交わしの後は、肩の力を抜いてお食事の時間を楽しんで下さい。

部屋の中や庭に出ての写真撮影も良い記念となります。

 

 

都営三田線芝公園駅から徒歩1分

芝とうふ屋うかいまで徒歩10分

和婚ネット芝店

TEL:03-6402-3833

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)