45歳から神職になった男・神職社長 川辺徹の本気ブログ

中学二年生から神主に憧れ、六十歳になったら神職になろうと計画してきました。それが、結婚式・神前式のお手伝いをすることになり、予定より15年も早く神社庁より権正階と言う位を頂きました。私は、神道を宗教としてでなく、日本の美しい文化、生活習慣、作法と伝統として また日本人が自然と共存し、神を感じ感謝し、怖れそして祀り、生きていく美しさを世界に発信したい。
 神社や神道を勉強したい一般の方に、一般の方の目線に立ち、ご紹介できる立場になりたいと思います。
普段の生活において、手を合わせ、感謝できる時間と空間を持つことが、人間としての成長につながり、良きご縁を頂けることだと思います。!

大阪・天満橋、東京・新宿、ホテルシーサイド江戸川、新宿プリンスホテルにおいて結婚式のプロデュースをしているブレスアスオール。

東京の店舗を運営する株式会社BUAホールディングスの代表取締役 川辺徹です。

東京では品川神社、居木神社、芝大神宮、赤坂氷川神社、湯島天神、赤坂豊川稲荷など、都内18の神社仏閣での結婚式をお手伝いし、大阪では御霊神社や大阪城内にある豊国神社での撮影などもお手伝いしております。

そして平成20年、品川神社の宮司との出会いが転機となります。
「そんなに熱い思いがあるなら、神職になれば」
という宮司の言葉に触発され、平成23年に大阪國學院の受験。
平成25年4月卒業を迎え、45歳にして神職となりました。

 

親鸞さん

親鸞(しんらん)さんは、ご存じですか? 浄土真宗の開祖。 実家の菩提寺は、八尾の御坊、顕証寺。 浄土真宗のお寺です。小さい頃からお墓参り に行くと、この親鸞さんとその弟子の蓮如上人 さんの銅像が立っているのを良く見あげて […]

西陣織 着物研修

西陣織 着物研修を行いました。 西陣:これは、京都の堀川の西側、今話題の応仁の乱 の時代の西陣が敷かれたエリアとのこと。 西陣織の着物の対抗馬として、良く話題となる 友禅については、よく勉強したつもりで あるが、西陣織の […]

夏越しの大祓いと形代流し

6月30日の夏越しの大祓いと  7月1日の形代流し 夏越しの大祓いは、人々が知らず知らずの 内に、ため込んだ、罪や穢れを祓う為、   今年の平成29年のお正月からの6カ月 間において、知らない間に、色々な罪や穢 […]

マークエステル

マークエステルさんと言う、フランス人の画家  のお書きになられた日本神話の絵。 素晴らしいです!! 凄い力と なんともエネルギーを感じる 神秘な絵、素晴らしかった   そのマークエステルさんから奉納されたと お […]

独身者集まれ〜〜

独身者集まれ〜〜 この4月に芝公園に新店舗をオープンし この2ヶ月、様々な出会いを頂きました。 出会いご縁の中、瀬戸内海に浮かぶ「小豆島」出身の オーナーがオープンした、JR浜松町駅近くの一軒家 レストラン、カーサセトウ […]

紳士服工場縫製ライン

先日大阪に出張した際、久しぶりに弟が管理する 大阪の紳士服工場に行ってみた。 あああ、懐かしい! 社会人になり、就職し 27歳の時に、父の経営するアパレル に戻った、その時に最初に配属になったのが 生産部でした。 当日は […]

春祭りと商売の基本

春祭りと商売の基本 今日は、品川神社にて春祭りでした、  参拝の方に、「春祭りって?」 と質問を 受けお伝えしました。 「 神社の大切な大祭になります。 春になり、 苗床作りの為に、 籾を撒く神事です。 6月の例大祭には […]

祝詞勉強会

祝詞勉強会 現在、大阪の難波神社さんにおいて、年4回のペースで 祝詞勉強会を開催させて頂くようになりました。 これは、私の神主になるきっかけになった話にも 繋がりますが、私の中学生3年生の頃からさかのぼり お話となります […]

創業の気持ち

創業の気持ちを思い起こさせてくれた。 今日は、朝から大阪へ向かい、今回の会社合併の手続き大阪での お付き合いある銀行さんに行った。なかなか長い時間が掛かり ちょっと疲れたーーと思いながら、大阪の家に帰る際、、 「あっ!パ […]

世間虚仮(せけんこけ)の話

祖父の13回忌でした。 もし生きていたら105歳、大東亜戦争後、 ロシアに抑留されて2年間。 日本に帰ったら、どんな商売を しようかと考えて、 辛くても自殺 せず、頑張って帰国したと 聞いた 事があります。 東大阪の八尾 […]