スタッフブログ

秩父の葬儀社 メルマガ 「三月またぎ」って??

こんにちは。

 埼玉県秩父市と小鹿野町でお葬式のお手伝いをしています。

 終活に取り組む方を応援している会社

 秩父のお葬式相談室「むさしの」の高橋です。

 

今回はスタッフのメルマガを紹介します。

 

葬儀19年生のメルマガ
~19年間で1,000件のお葬式をお手伝いし、
お寺からも選ばれる「葬儀アドバイザー」がお伝えしたいこと~



皆さんにちは、いつもありがとうございます。
秩父の葬儀社むさしの宮前です。



先日、小学校の入学式で保護者代表の挨拶をしてきました。

体育館は広いですね。

出番が近づくてくると心臓がドキドキしました。

足が震えていましたが、前に台があったのでバレなかったと思います。




さて今回は、「三月またぎ」について書きたいと思います。




49日法要の日取りを決める時に、

三月またぎは良くないという風習があるのを知ってましたか???


命日から49日法要まで3ヶ月かける

(例…命日が3月で49日法要を5月に行う)

事を良くないとする風習です。


月の下旬が命日だと49日までに3ヶ月かかってしまいます。


なぜ良くないと言われるようになったのでしょうか。


調べてみたら、「三月(みつき)」が

「身付き」と読めることから

不幸が身についてしまうというのが謂れなのだそうです。

つまりは語呂合わせなんですね。


最近ではあまり気にする方はいないようです。


三月またぎが気になる場合は

49日法要を早めるのですが、その時は

五七日(亡くなって35日)を目安に法要を

行うのも良いと言われているそうです。




少しでも皆さんのお役に立てたら幸いです。




≪追伸≫

一期一会4月号発行から10日で

「みや散歩」の応募が60名になりました。

皆さんありがとうございます!!!

この勢いだと、過去最高人数になりそうですね。

バス3台での旅行も夢ではないかもしれません(汗)





最後までお読み頂きありがとうございます。







秩父の葬儀社むさしの
葬儀アドバイザー

宮前 誠(みやまえ まこと)
info@musashino-life.jp
https://www.facebook.com/makoto.miyamae.50

株式会社むさしの
http://www.musashino.gr.jp

ブログ
http://tokyo.machiblog.jp/musashino/blog/

────────────────────
【紙でじっくり読みたい方へ「一期一会」】

お葬式のまめ知識、連載コンテンツ、
占いやクイズのコーナー、むさしのの最新情報など、
盛りだくさんでお届けしております!

http://www.musashino.gr.jp/entry_ichigo/

────────────────────
【ご協力のお願い】

読んでみていいなあと思ってくださった方へ
ぜひ「葬儀18年生のメルマガ」をご紹介ください。
(下記URLをご紹介ください)

http://musashino-life.jp/18nensei

────────────────────

 

 

 

 ”むさしの会館”のLINE@はじめました!

 

お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

https://line.me/R/ti/p/%40musashino-kaikan

 

 

秩父の葬儀社「むさしの」の高橋でした

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)