スタッフブログ

じゅうさんこめ*私が声優を志したのは*柊里砂

 

おはようございます!柊です!

ついに自己紹介企画最後!私が『 声優を志したのは』です!



以前にもブログで紹介させていただいたとおり、私は子どもの頃から漫画やアニメが大好きでしたので、

中学生くらいの頃、将来の夢というものを漠然と考え始めた時、思い浮かんだのは『声優になりたい 』でした。

でも声優になるために何か行動を起こす訳ではなく、ぼんやりと思っていただけだったので、

高校を卒業する時には、全く違う職種の専門学校へ進学しました。


学生の時とは違う、社会人としての仕事は充実したものでした。

しかし、なんとなく物足りなさを感じ始めたのは入社して1年が経った頃でした。


従業員の方に声の仕事をしていた女性がいらっしゃいました。
その方から『 声の仕事』のお話を聞くようになり、ふと中学生の頃の夢を思い出しました。

あの頃は将来なんて漠然としか考えてなくて、いざ社会人になったら全然違う職種でした。
「声の仕事は私には無理だ。」と無意識的に思っていたのかもしれません。

しかし、やっぱり諦めきれなくなり、声優を目指す決意をしました。

 

お世話になっている上司の方に伝えるにはやはり勇気が要りました。

しかし上司の方は、

「若いうちにやりたい事に挑戦した方がいいよ!応援するよ」

と言ってくれました。
てっきり反対されるかと思ったのに背中を押してもらえて泣きそうになりました。

両親に伝えた時は、母は心配してましたが、

父はやりたい事やった方が自分のためになるよと言ってくれ、母も納得してくれました。

姉もがんばれ!と励ましてくれました。

専門学校に1年通い、その専門学校でのオーディションで挑戦したのがアクロスエンタテインメントでした。
それから1年アクロスエンタテインメントの養成所へ通い、所属オーディションを受け、現在に至る。
という感じです。

 

長くなっちゃいそうなので後半かなりさらっと書きましたが、ざっくりとこんな感じです!笑

 

まだまだまだまだ!!勉強の日々でございます!!
不安や思う事もありますが、やっぱり私はあの時目指して間違いじゃなかったと声を大にして言えます。

背中を押してくれた上司の方、応援してくれる家族。
教えてくれた先生方。一緒に学んだクラスメイト。
事務所の方々。目標である先輩方。互いを高め合える同期。たくましい後輩たち。
声優を目指していなければ出会えなかった方々がたくさんいらっしゃいます。
本当にご縁というのは素晴らしいです。ありがたいです。

ブログ最後だからと気合い入れ過ぎちゃいましたね笑

これからも柊、がんばります!!

よろしくお願い致します!!

 

3ヶ月間お付き合いくださりありがとうございました!!


それでは、柊でした!∈・^ミ

 

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)