スタッフブログ

 「変化」 長谷川芳明

image1 (1)

 

 

 

 

 

あんまりうまく撮れてないけど、やっぱりいいもんですね。

 

 

毎年、同じように咲く彼ら。

 

 

期待どおりに咲いてくれる彼ら。

 

 

変わらないように見えて、時には表情が変わって見える。

 

 

変わらないことの大切さと、でも確実に流れている時間を感じさせてくれる。

 

 

何とも不思議なものです。

 

 

彼らにも、やはり変化はあるのでしょうか。

 

 

今年はあったけぇな、ちょっと早いけど衣替えするか的な。

 

どうよこの色合い、いつもの俺とはちょっと違うぜ的な。

 

みてみてー、僕も満開になれるようになったんだよー的な。

 

なんだよ雨が多いな、これじゃもたねぇよ、今年は店じまいだな的な。

 

 

考えてもわからないけど、ただ眺めることしかできないけど。

 

そこにあるだけで、ずっと見ていられるって、すごいことだなと。

 

 

そんな逞しい存在になってみたいものです。

 

 

桜を眺めながら、一人そんな妄想にふけっていると。

 

 

カシャって音がしたんです。

 

 

横をみると、何人かの子供たちの一人がケータイで写真をとっていたんですけど。

 

 

どうやら被写体は、私。

 

 

自意識過剰とかではなく、ぜったい俺。

 

 

目があったら、みんな笑いながら走って逃げたもの。

 

 

ただ走ったんじゃない、ぜったい逃げた。

 

 

 

ねぇ、なんで?

 

 

 

 

あ、どうも。

 

 

 

長谷川です。

 

 

 

 

彼らに長谷川はどう見えていたんでしょうか。

 

あぶない人に見えたのでしょうか。

 

あの写真は何に使うのでしょうか。

 

今日の朝八時の話です。

 

 

胸騒ぎが止まりません。

 

 

 

 

さて、本日が長谷川の担当最後の日です。

 

 

短い時間ではありましたが、お付き合いいただいたこと、本当にありがとうございます。

 

 

少しでも楽しんでいただけていれば幸いです。

 

長谷川に少しでも興味を持っていただけていれば。

 

まぁせめて名前だけでも覚えていただけていたら。

 

 

四月からはまた、アクロスの新しい顔ぶれがが皆さんを楽しませてくださることと思います。

 

 

もしかしたら、長谷川はしょうこりもなくこの場に帰ってくるやもしれませぬ。

 

 

その時は、また会いに来ていただけるように。

 

より楽しんでいただけるように。

 

もっと、期待に答えられるように。

 

 

成長していたいなと思います。

 

 

 

ちょいちょいいろいろな作品に出させていただくので、そちらでも応援してね。

 

 

では、この辺で。

 

 

 

ありがと。

 

 

 

 

これからも、素敵な日曜日を。

 

 

 

 

長谷川でした。

 

  • 優香 より:

    こんにちは♪
    とうとう最後ですね。とても寂しいですが、また書かれる事を願っています。
    桜の美しさは変わらず、しかし確実に違うものであると思っています。長谷川さんもそんな桜の様な方だと思っております。
    三ヶ月間、本当にお疲れさまでした。

  • みさえ より:

    短い間でしたが、毎週日曜日がとても楽しみでした…♪*゚
    また長谷川さんが担当されるのを待っていたいと思います。
    長谷川さん自身のブログもTwitterも楽しみにしていますので、更新して頂けたらファンとしては嬉しい限りです(*´ω`*)

    小学生に撮られた写真、何なんでしょうね?
    長谷川さんと桜がマッチングし過ぎてて、思わず撮ってしまったとか……。
    思わず人を引きつけてしまう長谷川さんから目が離せませんね!!(笑)

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)