スタッフブログ

「勝負」  長谷川芳明

春。

 

 

 

 

ですよね?今日から3月だし。

 

あと一ヶ月もすれば桜も咲き始めて、新しいスタートにそわそわしたり、新しい出会いにギクシャクしたり、お花見に浮かれたり。

 

 

といっても、暖かくなるのはもう少し先で。

 

これを書いてる今も雨だし寒いし洗濯物乾かないし。

 

 

もうちょい我慢。

 

 

毎年、寒いのが苦手な私は暖かくなることを望んでいます。

 

でもそれと同時に、だんだん暖かくなる季節に怯えてもいました。

 

 

なぜか。

 

 

そう、花粉症だから。

 

 

あれは小学5年生の頃。

 

友達のお母さんが運転する車の中で、突然の目のかゆみ、止まらないくしゃみ鼻水、友達のなんだこいつ急にめんどくせーなと言わんばかりの視線。

 

 

あの日以来、春は恐怖でした。

 

 

しかし数年前から、この長きにわたる戦いが終りを迎えたのです。

 

 

あなたは信じられるだろうか。

 

 

花粉症、治ったみたい。

 

 

 

・・・勝った!勝ったぞ!

 

どうだ春!

 

もう花粉なんて恐くない!

 

この暖かくなっていく気候を、ぬくぬく過ごしてやる!

 

 

そんな気分です。

 

 

 

もちろんこの喜びをたくさんの人に伝えたくて、自慢したくて、いろんな方に話すのですが。

 

 

おめでとう!

 

それはすごい!

 

君は奇跡の男だ!

 

ばんざーい!ばんざーい!

 

 

 

なんて言葉が出てくる事はなく。

 

 

返ってくるのはいつもこれ。

 

 

「え?あぁ・・・え?そんなことあるの?ふ~ん。」

 

 

 

誰も信じてくれない。

 

 

 

 

あ、どうも。

 

 

 

 

長谷川です。

 

 

 

昨日ね、くしゃみ三連発だったんだけど、少し戦慄したの。

 

 

まさか戦いが終わってなかったのかと。

 

ただの冷戦だったのかと。

 

 

今年の春が、勝負かも。

 

 

 

そうそう。

 

 

 

前回のブログ、長谷川の違う戦いの始まりのお話へのコメント、ありがとうございます。

 

 

読み返してみたらね、やっぱり恥ずかしかったね。

 

今後の長谷川の奮闘にも乞うご期待。

 

 

 

はてさて。

 

 

今回はひとつ、宿題を提出して終わろうと思います。

 

 

最後まで、自分との戦いに負けなかった者がみれる景色。

 

 

 hinode2

 

 

素敵な日曜日を。

 

 

 

長谷川でした。

 

 

 

  • 優香 より:

    こんにちは♪
    花粉症は治るものなのですが、あまり完治したというお話は確かに聞きませんね。だからこそ長谷川さんの花粉症が治ってよかったと思います。
    長谷川さんのブログもあと一ヶ月かと思うと寂しいですが、最後まで見ていきますね。
    次回のブログも楽しみにしてます!

  • みさえ より:

    花粉症というものには縁遠いようで、生涯ならないのでは?と思っています。
    治って良かったですね。ひとまず苦しまなくて良くなったのはめでたいと思います!!
    ところで、写真の載せ方分かったんですね。
    おめでとうございます( ´艸`*).。*

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)